エン婚活ゼクシィ縁結びカウンター
結婚相談所って高いですよね。
例えばオーネット、IBJ加盟結婚相談所、ツヴァイ、パートナーエージェントなどが有名ですがどれも入会金は10万円程、月会費は1万円以上はかかります。かなりの覚悟を持たないと婚活を始められないですよね。

ですが、最近では費用は安いけど、ちゃんと学歴、収入、独身証明書などを提出する安心感のある結婚相談所が出来ました。

それはエン婚活ゼクシィ縁結びカウンターです。

今回はこの相談所を比較してどちらが良いのか、考えてみました。
各相談所システムのわかりにくい部分も調べたので解説しています。
一番安く婚活したい人、どんな婚活が自分に合っているのかを知りたい方に役立つ記事です。
ご覧ください!

エン婚活とゼクシィ縁結びカウンターを料金を比較

エン婚活はコースは1つのみで、料金は一律ですが、ゼクシィ縁結びカウンターはコースによって価格が違います。

エン婚活の料金とゼクシィの最安値のコース、シンプルプランを比較しました。

料金は税別です。
エン婚活
入会金 12000円
月会費 9800円

ゼクシィ縁結びカウンター
(シンプルプラン 最安値プラン)
入会金 30000円
月会費 9000円

エン婚活の方が入会金が18000円安く、
ゼクシィ縁結びカウンターの方が月会費は800円安くなっています。
ちなみに、成婚料など追加でかかってしまう費用はありません!

入会時1月目にかかるお金は
エン婚活は21800円
ゼクシィ縁結びカウンターは39000円で
ゼクシィ縁結びの方が、17200円高い。

半年活動すると
エン婚活は70800円
ゼクシィ縁結びカウンターは84000円で、
ゼクシィ縁結びの方が、13200円高い。

1年活動すると
エン婚活は129600円。
ゼクシィ縁結びカウンターは138000円で、
ゼクシィ縁結びカウンターの方が8400円高い。

以上のことから最初の一年は10000円〜ほどゼクシィ縁結びカウンターが高いです。

エン婚活とゼクシィ縁結びカウンターの会員数を比較

エン婚活は19468人。(2018年3月時)
(内訳は…エン婚活へ問い合わせたところ、エン婚活+パートナーエージェントのデータベースで申し込める会員約9000人、コネクトシップの会員が9000人との返答がありました。(公式サイトに記載はなし))

ゼクシィ縁結びカウンターは23400人。(2017年11月)
(内訳は…ゼクシィ縁結びカウンター会員(全国約8,700人)、パートナーエージェント所属会員、「CONNECT-ship」「ゼクシィ縁結びカウンター」とのマッチングに許諾をしているコネクト会員(全国約14,700人)の合計(公式サイトより))

ゼクシィ縁結びの方が会員数が多いですね。

注意する点はこの会員数はパートナーエージェントや他社の会員も含まれた人数であることです。パートナーエージェント の会員数は約11738人です。

エン婚活でもゼクシィ縁結びカウンターでもどちらに入ってもパートナーエージェント、その他コネクトシップに登録している相談所の会員とも出会うことが可能なのです。
ただし、パートナーエージェントや他の相談所の会員全員を、エン婚活、ゼクシィに登録すると紹介してもらえるわけではなく、エン婚活、ゼクシィのデータベースにプロフィール掲載を許可した人のみ紹介してもらえるため、実際に出会うチャンスがある会員数は11738人よりも少ないです。

エン婚活とゼクシィ縁結びカウンターの会員の年齢、学歴を比較

エン婚活とゼクシィ縁結びカウンターの会員の年齢と学歴を比較してみました。

年齢

グラフ

女性の20~35歳の割合は
エン婚活は49%。ゼクシィは69%。
エン婚活の方が30代後半~45歳の方が少し多いようです。


男性の20~40歳の割合は
エン婚活は49.4%。ゼクシィは67%。
男性もエン婚活の方が40代以上の方の割合が多いようです。

エン婚活の方が、より大人の年齢層の方が多いようですね。
35歳以上の女性、40歳以上の男性はエン婚活で婚活した方が年齢的に合う人が多いでしょう。

学歴

グラフ-02

大卒以上の人の割合は、
エン婚活は
男性は約70%。女性は約61%。

ゼクシィ縁結びカウンターは
男性の74%、女性の61%。

ほぼ同じですが、大卒以上男性の割合が4%ゼクシィの方が多いです。

エン婚活とゼクシィ縁結びカウンターのシステムを比較

エン婚活

・月6人の最適なお相手の紹介
月に6名自分の希望条件、価値観ヒアリングアンケートの結果を基に独自のマッチングシステムで最適な相手を紹介してくれます。
自分にはどういった人が良いのかわからないという方、お相手を選ぶ作業を任せたい人は、こういうシステムに頼るのは便利ですね。

・会員データベースから検索して月10人申し込み
自力で会いたい相手を選びたい人のために、自分で検索して探せるシステムもあります。
自分のプロフィールをデータベースに載せることを許可すれば、他の方から申し込まれることもあります。

公式サイトに記載がなかったため詳細を問い合わせたところ、

・エン婚活+パートナーエージェントのデータベース(約9,000名)から毎月6名、
・コネクトシップのデータベース(約9,000名)から毎月4名、
合計10名に申し込みができる。とのこと。

エン婚活の会員データベースに掲載されている会員は、エン婚活会員の中でデータベースへの掲載を許可した人なので、毎月6人の紹介で紹介された人がそこに載っている場合もあるでしょう。

ゼクシィ縁結びカウンター(シンプルプラン)

・ゼクシィ会員とコネクトシップ会員のデータベースから検索して月20人申し込み
・ゼクシィ縁結び会員のデータベースとパートナーエージェント のデータベースから月10人、
・コネクトシップのデータベースから月10人まで申し込みできます。
合計20名に申し込みができます。
(シンプルプランには紹介はありません。)
ゼクシィ縁結びカウンターの最安値のシンプルプランでは、紹介はなく、自分からお相手に申し込むか申し込まれるしか会う方法はありません。

システムを比べると、ゼクシィ縁結びカウンターの方が申し込める人数が多いですね。
ただしエン婚活にはある、マッチング紹介がゼクシィには無いので、自分で探して申し込まないといけない手間があります。(1ランク上の月16000円のスタンダードプランにすればマッチングコーディネーターが選んだ最適な相手を月6人の紹介してもらえます。)

まとめ

どちらも安く使えるサービスで、おすすめです!!

ゼクシィ縁結びカウンターのほうが会員数も、申し込める人数も多いのでゼクシィ縁結びカウンターの方が出会いの数は多そうです。

ただし、安いシンプルプランでは、自分とマッチングするお相手のスタッフによる紹介が無いので、自力でデータベースを検索して申し込むか申し込まれるしか出会いの方法が無いです。

自力で探さずに紹介してもらえる、マッチングシステムを安く利用してみたい方はエン婚活がおすすめです。
自力で選び、申し込みをして活動していける方はゼクシィ縁結びカウンターがおすすめです。

もっと詳しいことが知りたくなった方はまずは、以下の公式サイトから無料相談や資料請求がおすすめです。


ゼクシィ縁結びカウンターは店舗スタッフによる無料相談がおすすめです!
しつこい勧誘などが一切なく、スタッフの方がわかりやすく、丁寧にシステムの紹介や、会員はどんな人がいるか?など、気になることは、聞けばなんでも教えてくれますよ!私も実際体験したのですが、優しいスタッフさんで安心でした。

↓公式サイトはこちら
ゼクシィ縁結びカウンター


エン婚活はサービス概要がわかるwebカタログを無料で請求できるので、それをまず請求するのがおすすめです。
もっと詳しいことが知りたければwebサイトからチャットやメール、スカイプなどでシステムについて質問することもできます。 とても丁寧に返答してくれますよ。
エン婚活は、実店舗がないので入会は書類の送付やwebでの登録で婚活が始められます!

↓公式サイトはこちら



以上です。

あなたの婚活に幸あれ!!